Lullar    


ビデオジャパンは、最大でランク。

愛少女ポリアンナ物語 Shojo Pollyanna Monogatari Ai

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Source: material may be challenged Wikipedia encyclopedia (Wikipedia) 』

愛少女ポリアンナ物語 』( あいしょうじょポリアンナストーリー [1] )は、 フジテレビ系列「 ハウス世界名作劇場 」の枠で放映されたテレビアニメである。 Girls Love `s Story Pollyanna (Poriannasutori Youjo sad story [1]) is a series Fuji" World Masterpiece Theater House "is the anime televised in the frame. 放映期間は1986年 1月5日から同年12月28日までの全51話。 Broadcast time is 1986 January 5 year from the date of December 28 all the activity on the 51 episodes.

世界名作劇場 World Masterpiece Theater
通番 Serial number 題名 Title 放映期間 Broadcast time
第11作 11th film 小公女セーラ Little Princess Sara 1985年1月~1985年12月 January 1985 - December 1985
第12作 12th film 愛少女ポリアンナ物語 Shojo Pollyanna Monogatari Ai 1986年1月~1986年12月 January 1986 - December 1986
第13作 13th film 愛の若草物語 Little Women 1987年1月~1987年12月 January 1987 - December 1987

注意 以降の記述で物語・作品・登場人物に関する核心部分が明かされています。 Note: The characters are unveiled at the heart of the story in writing and after work.


目次 Contents

[ 編集 ] 作品概要 Film Summary

  • 原作はエレナ・ホグマン・ポーターの『 少女パレアナ 』および『 パレアナの青春 』。 The original story of Porter Hoguman Elena 『girl Anna Palais and dot Palais Ana youth』.
  • 父を亡くして孤児となったパレアナ(ポリアンナ)が貧しさや不幸に負けずにがんばっていくという話。 Anna became an orphan after losing his father Palais (Pollyanna) luck to say that we are suffering too much poverty and misery. 第一部が『少女パレアナ』、第二部が『パレアナの青春』を原作としている。 Some of the Palais Ana 『girl』, 『youth is the second part of the original Anna and the Palais has』. 但し、第二部は原作と年齢設定が異なるだけでなく、大幅に希望のある展開になっている(下記参照)。 However, the second part of the original as well as different settings and age, that hope has been greatly expanded (see below). どれだけ苦しい状況でも、牧師である父親の遺言の「よかった探し」をするポリアンナが印象的で、前年の『 小公女セーラ 』に続くヒット作となった。 In difficult circumstances, after all, the will of the father is a pastor, "looking good" in a Pollyanna is impressive, the year Sarah 『the little Princess was followed with a hit.
  • この作品では上記『よかった探し』という言葉が創作され、視聴者の間で定着したが、この原作が出版された時も、主人公の名前であるPollyannaは「極めて前向きな楽観主義者」の意味として使われ、その後心理学分野での用語「 ポリアンナ効果 」「 ポリアンナ症候群 」が生まれた。 In this work, looking good above 『a』 word is creative, well-established among the audience, even when this original story was published, the name of the character Pollyanna is "very positive optimist" as a means used the term in the field of psychology after effect "Anna Poly" "Anna syndrome Poly" was born.

[ 編集 ] 原作からの変更点 Changes from the original

  • 人物改変 People modification
    • 訳本では「パレアナ」、アニメでは「ポリアンナ」となっているが、どちらかと言えば「パレアナ」のほうが原音に近い。 The manuscripts are "Ana Palais", the animation is "Pollyanna" has become, if anything, "Anna Palais" is more close to the original sound. Pollyannaは発音記号で[pɑ`liæ'nə]または[pɔ`liæ'nə]などと表記されるが、音声学的に言えばpoは日本語の「パ」と「ポ」の中間ぐらいの音で、発音する人によっては「パ」寄りの音に聞こえたり、「ポ」寄りの音に聞こえたりする。 Pollyanna is a phonetic alphabet [pɑ `liæ'nə] or [pɔ` liæ'nə] and with the notation that, phonetically speaking, the Japanese po "Jumper" and "Po" is midway between the sound In some people pronounce the "Pacific" or hear the sound of the pro, "po," you can hear the sound of the pro. llyも「リ」と「レ」の中間ぐらいの音で、同様のことが言える。 lly the "reset" and "Les" in the middle of the sound around, the same can be said. annaに関しては、「アナ」または「アーナ」などが妥当であり、「アンナ」というローマ字読みの表記は英語としては正しくない。 anna on the "Ana" or "Ana" is reasonable and "Anna" called Roman alphabet as English reading notation is incorrect. したがって、「パレアナ」のほうが正解に近いと言える。 Therefore, "Ana Palais" is more correct to say close. ただし、上記の理由から、ほかにも「ポレアナ」、「ポリアーナ」など様々な表記のバリエーションが考えられ、どれが正しいとも、どれが間違っているとも言い切ることはできない。 However, the above reasons, as well as "Poreana", "Poriana" Young people considered as a variation of the notation, which both are correct, it also declares that one can not be wrong. ただ、おばの名前Pollyは訳本通り「パレー」のままとしたため、PollyとAnnaの名前を取ってPollyannaと名付けたという設定は消滅している。 However, as the name of Aunt Polly in manuscripts "Palay" and to leave, Polly Pollyanna and Anna took the name of a named set has disappeared.
  • シナリオ改変 Modification scenarios
    • 第1部は原作にほぼ忠実だったが、第2部後半からが半オリジナルになる。 The first part was mostly faithful to the original, the second half will be from the second half of the original. ポリアンナのペットのチップマックはアニメにのみ登場する。 Mac Pollyanna pet chips are only to appear animated.
    • 原作ではボストン編終了後に登場人物が成長し、複雑で笑える恋愛ドラマに変化するが、アニメでは子供のまま家族愛についての展開を継続する。 In the original characters grow and at the end of the Boston Chapter, the complex and changing drama funny romance, the animation will continue to expand about a child without family love.
    • 最大の違いとしてはパレーに救いがあるという事である。 The biggest difference is that there is salvation in Paray thing. 原作での彼女は再婚したチルトンの死によって、前以上に歪み、なおかつ心が癒されないまま終了してしまう。 The original is by the death of her married Chilton, distortion than before, they still have not finished yet emotional recovery. ジミーとの恋愛に関しても、元浮浪者であった彼を差別し結婚を許さないほどである。 Jimmy and also about love, is not allowed to marry as he was discriminated against by the original loafer.
    • 原作では、成長した主人公らは就職もし様々な難関や優雅な生活を披露する。 In the original, the hero of their employment growth if we like to show off a challenge and an elegant lifestyle. ただしパレアナは失意のパレーの意向に従って「良かった探し」を止めてみたりもするが、それに違和感を持ったパレーがポリアンナに「よかった探し」を続けるようにうながす。 However, according to Anna Palais Paray intention of despair "looking good" but also try to stop or to Palay Porianna are uncomfortable with it, "looking good" to continue to stir. 原作ではチルトンは留学先のドイツで亡くなったことになっている。 In the original Chilton has died in Germany that is your destination. アニメでは、急病人を助けるために事故に遭うチルトンの死へ至る経緯が丁寧に描かれる。 The animation is drawn carefully the circumstances of an accident leading to death of Chilton rapidly to help the sick.
    • また、原作で見られたギャグ小説的な奇抜な文章も影を潜め、監督のアレンジで泣かせる演出に変化した。 Also, the shadow conceals an unusual sentence also gags seen in the original novel, directing a change in the arrangement of the director cry.
    • 原作ラストでは主要人物の結婚で盛り上がるが、アニメは子供のままだったため、ポリアンナが結婚することはなかった。 The original is the last blast of major figures in marriage, because the animation was still a child, was to marry a Pollyanna.

[ 編集 ] その他 Other

  • 主演が歌手の堀江美都子だが、主題歌を歌っていない当時としては珍しい作品である。 But Mitsuko Horie starring singer, sang the theme song for its time, a work is not unusual. それに関して堀江は「声優として認めていただけたのかな」と発言している。 Horie about it is "the notion that nothing is recognized as a voice or" that he said. コロムビアから発売されたコロちゃんパックのカセットやCDには、堀江美都子によるカバー版が収録されている。 Chan pack and cassette Kolo was released from Columbia CD is being recorded cover versions by Mitsuko Horie.
  • ヤマハ音楽教室向けに未放映版のアニメも制作された。 Were also produced animation for outstanding broadcast version of the Yamaha Music School.
  • 放送途中の1986年4月にフジテレビのロゴが現在の「 目玉マーク 」に変更されている。 Currently broadcast in April 1986 in the middle of the logo of the Fuji Mon "mark features a" has been changed.
  • 1986年9月17日の夜のヒットスタジオにて新曲「微笑むあなたに会いたい」を工藤夕貴が歌った際にポリアンナとのコラボが実現している。 1986 September 17 new songs in the studio Sunday night hit, "I want to see you smile" has been realized with the collaboration of the Porianna when sung Youki Kudoh. 工藤夕貴と会話をしたり歌に合わせて踊ったりしていた。 Had danced to the song or a conversation with Youki Kudoh. ソフト化はされていない。 Not been softening.
  • 最終回の本編終了にポリアンナからのご挨拶映像が挿入されていた。 Video had been inserted in the end Pollyanna Greetings from the last round of 本編. 「よかった探しを忘れないで」という内容だった。 "Do not forget to look good" was saying. ハウス食品の文字、セリフも登場する為にDVDではカットされている。 House brand characters, the dialogue in order to appear in the DVD is cut.
  • 魔界戦記ディスガイアに逆境少女ポリーヌという「私のよかったを探して」等と本作とハイジのパロディを連発する悪魔が登場する。 A girl Porinu adversity in Disgaea "I'm looking for the good of" the devil appeared to be a parody of a string of books and other works and Heidi.

[ 編集 ] ストーリー Story

時代は1920年~1921年のアメリカ。 Period 1920 to 1921 the United States. 西部、架空の街ベルディングスビル、ボストンを舞台にした家族愛の物語。 Western city Berudingusubiru fictional love story set in a Boston family.

[ 編集 ] 第一部 some of

  • 第一部では、父の突然の死により、ベルディングスビルに住む叔母のパレーに引き取られた主人公のポリアンナが、徐々に周囲の人間たちを感化していくエピソードから、自動車事故により足が動かなくなったポリアンナが、危険な手術に耐え、再び自分の足で立ち上がれるようになるまでの話を描いている。 In the first part, by his father's sudden death, Pollyanna is the main character's aunt living in Paray-homed Berudingusubiru gradually from the episodes continue to influence the people around us, and the legs stuck by a car accident The Pollyanna Ta, bear dangerous surgery, which depicts the story until it 立Chi上Gareru my feet again.
西部編 Western Chapter
主人公ポリアンナは、西部で牧師の父ジョンと二人で生活している。 Pollyanna character is living with his father John and two of the pastors in the West. 父ジョンは第二話ではやくも他界。 Father John died Yakumo in the second story. 孤児になったポリアンナは、叔母パレーに引き取られることに。 Pollyanna is orphaned, to be taken care of his aunt Paray.
ベルディングスビル編 Chapter Berudingusubiru
叔母のパレーに引き取られ、ベルディングスビルにやってきたポリアンナ。 Palay was adopted by an aunt, came to Berudingusubiru Pollyanna. 叔母のひどい仕打ちにもめげず、前向きに明るく「よかった探し」をする。 Despite the raw deal of aunts, bright and positive "looking good" to the. ひたむきなポリアンナの姿に、周囲の人々は心引かれてゆく。 The appearance of single-minded Pollyanna, Biodiversity, people around me are fascinated.
街一番の大富豪で変わり者のペンデルトン、子供ながら浮浪者のような生活をするジミー、病気で塞込んで愚痴ばかり言っているスノー夫人など、癖のある様々な人物が登場する。 Pendleton's eccentric millionaire in town with Jimmy to a child while living like a tramp, just complain and say that Mrs. Snow 塞込 Nde disease, like many in the habit of a person to appear.
街の人々の心を明るく変化させたポリアンナだったが、自動車事故が原因で神経を痛めて、二度と立ちあがることができない体になったと医師に宣告される。 Many people of the city was bright and change his mind Porianna, nerve injury due to car accident, was sentenced to a doctor and the body can not stand up again. ポリアンナは、得意の「よかった探し」もできなくなってしまう。 Pollyanna is a good "looking good" and not become. 絶望的と思われたが、ボストンで手術を受ければ、再び立ちあがることができるようになるかもしれないとわかる。 Were considered hopeless if they get surgery in Boston, and may be able to see it go live again. 手術のために、叔母パレーとボストンへ旅立つ。 For the surgery, her aunt travel to Boston and Paray.
ボストン編 Boston Chapter
足の手術を受けるため、ボストンにやってきたポリアンナ。 For foot surgery, Pollyanna came to Boston. ポリアンナの足の手術は、当初の予測よりずっと成功率が低く、命の危険もあるという。 Pollyanna foot surgery, the lower success rate than originally predicted, that there's life in danger. 戸惑うパレーだったが、ポリアンナの決心は固く、高いリスクの手術に挑戦することになった。 Palay was puzzled, Pollyanna's decision is firm, it was a challenge to high-risk surgery. ポリアンナは、長時間に及ぶ手術に耐え、手術はみごと成功する。 Pollyanna has endured long hours in surgery, surgery is impressive success.
リハビリ中のポリアンナは、長年にわたり仲違いしていたパレーとチルトンが、今でも好きどうしであることを知る。 Pollyanna in rehabilitation, and Paray Chilton had a disagreement over the years, know that it is still like each other. ポリアンナは、ジミーの協力を借りて二人を仲直りさせようと試みる。 Pollyanna is that trying to reconcile the two with the help of Jimmy cooperation.

[ 編集 ] 第二部 Part II

  • 第二部では、手術後のリハビリのためボストンのカリウ家で暮らすことになったポリアンナが、カリウ夫人の甥で行方不明のジェミーを探し出そうと奮闘するストーリーが中心に展開する。 In the second part, the Pollyanna Kariu was in Boston to live at home for rehabilitation after surgery, the story revolves around the struggle to seeking a missing nephew of Mrs. Jamie Kariu. ボストン編では、お隣のお嬢様サディや、スラムで暮らすミッキーといった個性的なキャラクターも登場する。 The Boston Chapter, and the Sadie lady next door to a unique character like Mickey also appeared live in the slums. ポリアンナが出会ったモルフェイ横丁の若君ジェームズは、本当にカリウの甥のジェミーなのか? James Alley Morufei 若君 of Pollyanna is met, whether the nephew Jamie Kariu really? 怪我から回復したポリアンナがベルディングスビルに戻った直後に起こる悲劇。 Berudingusubiru occur shortly after the tragedy back to Pollyanna after recovering from injury. そしてポリアンナ一番の親友であるジミーの過去と意外な正体が明らかになる。 Reveal the past and the surprising identity of Jimmy's best friend and Porianna No. 1.
ボストン編 Boston Chapter
リハビリのため、ボストンの大富豪カリウ家で暮らすことになったポリアンナ。 For rehabilitation, Pollyanna Kariu became a millionaire to live at home in Boston. カリウ夫人は、身内につぎつぎに先立たれ、最愛の甥ジェミー・ケントが行方不明になり、ひとり不幸な毎日を送っていた。 Mrs. Kariu the succession to the bereaved relatives, and a beloved nephew missing Jamie Kent, was sent to every unfortunate one. カリウ夫人は行方不明になった甥のジェミー・ケントを探し出そうとしていた。 Kariu wife was seeking a Kent and Jamie went missing nephew.
ボストンについた翌日、ポリアンナは、リスのチップマックがいなくなっていることに気づいた。 The next day went to Boston, Pollyanna is noticed that the squirrels gone chip Macs. 見知らぬ大都会ボストンで必死にチップマックを探すうちに、ポリアンナは迷子になってしまう。 Mac chip while frantically look for the big city stranger in Boston, Pollyanna has become lost. 途方にくれるポリアンナの前に、ミッキーと名乗る新聞売りの少年が現れる。 Before Pollyanna to baffle me, boy appears claiming to Mickey newsboy.
チップマックを探し続けるポリアンナ。 Mac chips continue to search for Pollyanna. チップマックは、公園にいた車椅子の少年に保護されていた。 Mac chip, protecting the boy had been in wheelchairs were in the park. しかし、車椅子の少年は、このリスはチップマックではなく、騎士ランスロットという名前で、自分のリスだと言う。 However, the boy's wheelchair, this list is not a Mac chip knight named Lancelot, he said, his squirrel.
公園で出会った車椅子の少年、若君ジェームスことジェミーが、行方不明のジェミー・ケントなのではないかと思ったポリアンナは、このジェミーを引き取るようにカリウにすすめる。 Wheelchair boys met in the park, but that James 若君 Jamie, I thought not of Pollyanna and Jamie Kent is missing, adding a comment, this Kariu to pick up Jamie.
ベルディングスビル編 Chapter Berudingusubiru
リハビリを終え、ベルディングスビルに戻ったポリアンナ。 After the rehabilitation, return to Berudingusubiru Pollyanna. ポリアンナの快気祝いの席を中座し、患者のもとに向かったチルトンは、帰り道で崖から転落し、帰らぬ人に。 Congratulations to leave halfway through the seat of one's getting well Pollyanna, Chilton went out to a patient, you fall off a cliff on the way back, and never returned.
悲しみに暮れるパレーを励まそうと努力するポリアンナだったが、なかなかうまくゆかない。 Cheer Porianna endeavor was grieving Paray, pretty well sunk. パレーの気持ちを引き立てるため、ポリアンナは、パレーと仲のよいカリウ夫人と、ジェミーをベルディングスビルに招く。 To evoke the feeling of Paray, Pollyanna is a good relationship with his wife and Kariu Paray, lead to a Jamie Berudingusubiru.
ジミーは、カリウ夫人に挨拶するため、義父ペンデルトンと一緒にハリントン家を訪れる。 Jimmy is Kariu to greet his wife, visited the house with a Pendleton father Harrington. ジミーの顔を見たカリウ夫人は、ジミーに見覚えがあると言い出す。 Kariu Jimmy looked at his wife, lapse and Jimmy look familiar.

[ 編集 ] 登場人物:キャスト Characters: cast

[ 編集 ] 第一部からの登場人物 Characters from the first part

ポリアンナ・フィティア: 堀江美都子 Pollyanna Fitia: Mitsuko Horie
「よかった探し」(どんな事が起きてもその中からよかったと思える事を探し出して明るく振る舞う事)が得意な天真爛漫な少女。 "Looking good" (light behaves and find things and things seem good things happening from any of them) are good innocent girl. 8歳。 8 years old. 周りの人の心配事を本気で考えられるやさしい性格。 Friendly nature of the concerns are serious about the people around you. 子供っぽく思慮が浅いところがあるが割と頭の回転は早く、思いついたことはすぐ行動に移すタイプ。 Percent witted and thoughtful that there is something childlike in the shallow fast, it came up with the type into action immediately. プリズムの光が大好き。 I love the light from the prism. そばかす(昔は不美人の証とされていた)を気にしている。 Freckles (the old days were a testament to the plain woman) have to worry about. 幼くして両親と死別し、パレーに引き取られる。 Bereaved parents at a tender age to be taken care of Paray. 嬉しい事があるとドアを思いきり開け閉めする癖がある。 I tend to bloom opening and closing the door and there is a happy thing. よく走り回っているせいか跳躍はバツグンである。 Jumping or running around because the Batsugun well. 辛いときは、母の形見である手鏡にむかって話しかけることがある。 When hot, it is to talk a reminder of the mother toward the hand mirror. 放送終了後も愛の若草物語のエイミーと角川版世界名作アニメ全集のCMをした。 Anime anthology Art World Kadokawa edition of Little Women, Amy and after the broadcast of a CM.
ジョン・フィティア: 田中秀幸 (青年期: 関俊彦 John Fitia: Hideyuki Tanaka (Phase Youth: Toshihiko Seki)
ポリアンナの父で牧師。 Pollyanna's father and pastor. 大勢の反対を押し切ってポリアンナの母と西部へ駆け落ちする。 Anna's mother and run off with the West over the objection of many policies. 以後、ハリントン家では次々と不幸が訪れてしまったため、妹のパレーから恨まれる事となる。 Afterwards, at home following Harrington had come to the unfortunate people, and things will be from Paray 恨Ma sister. 聖書の中にうれしいことを示す文字が800回も出てくることから、「よかった探し」をポリアンナに教える。 Happy to characters in the Bible indicates that 800 times that come out, "looking good" Porianna to teach. 貧乏なためかポリアンナが8歳の時に病気で亡くなる。 Pollyanna is sick or die because of poverty at the age of eight.
ジェニー・フィティア: 渡辺菜生子 (青春期: 佐々木るん土井美加 Jenny Fitia: Naoko Watanabe (Youth: Tasuku people I木RuMika Doi)
ポリアンナの母親。 Pollyanna mother. ポリアンナが4歳の頃に亡くなる。 Pollyanna is the time of his death four years. 2人姉妹のハリントン家の長女として莫大な財産を継ぐ事が約束されていたが、貧乏なジョン牧師と駆け落ちする。 Had been promised two things that take over a vast fortune as the daughter of Harrington sisters, a poor run off with Reverend John. 大変な美人で、そのためペンデルトンに片思いされていた。 In a very beautiful woman, had been so one-sided love to Pendleton. 妹のパレー(本来はポリー)とはとても仲がよく、そのためポリアンナと名付けたのだが、「パレー」の表記からは分かりにくいため設定としては用いられなかった。 Paray's sister (Polly originally) and is often very close, but so named Pollyanna, "Palay" from the notation was not used as the setting for the blind.
パレー・ハリントン: 野沢雅子 (青春期: 室井深雪岡本麻弥 Harrington Paray: Masako Nozawa (Phase Youth: Miyuki MuroiMaya Okamoto)
ジェニーの妹であり、ポリアンナの叔母。 Jenny and sister, aunt Pollyanna. 度重なる不幸の為、心を深く閉ざしているが、本来は優しく穏やかな性格。 For a succession of misfortunes, but not say a deep heart, kind and gentle character originally. 両親なきあと、一人でハリントン家を守ってきた気丈な女性。 Later without parents, no-nonsense woman who has kept a house of Harrington. 姉の子であるポリアンナを引き取る。 Pick up the child of his sister Pollyanna. 姉ジェニーの事が好きだったが、ジョン牧師がジェニーと結婚して以来、ハリントン家に不幸が訪れるようになり、ジョン牧師の事をたいそう憎んでいる。 Jenny liked the things her sister since she married the Rev. John and Jenny, and the misfortune to visit the Harrington House, too much hate things that Pastor John. また、かつて恋人だったチルトンとは、彼がジョン牧師を擁護したため、決別してしまった。 Additionally, Chilton was a former boyfriend, John because he defended the pastor, had to break. ペンデルトンとは、姉ジェニーの駆落ちで気落ちしていた彼に、パレーが言い寄っていると街の人間たちに疑われた為、それ以後会ったことはなかった。 Pendleton and is discouraging to him and his sister Jenny's ejection in the fall, because they were suspected to have people hitting the city and Palay, since it was not met. ジョン牧師の娘であるポリアンナを嫌っていたが、彼女の明るさに次第に心引かれていく。 Pollyanna was the daughter of a pastor hates John, we are increasingly drawn to the brightness of her mind. ポリアンナの事故をきっかけにペンデルトンと和解し、チルトンとも和解し結婚する。 Pendleton and reconciliation in the wake of the accident Pollyanna, married and settled with Chilton.
ジェレマイア・O・ハリントン Jeremiah O · Harrington
ジェニーとパレーの父、他界する。 Palay and Jenny's father to death.
エリサベス・H・ハリントン: 花形恵子 H · Erisabesu Harrington: Keiko stellar
ジェニーとパレーの母、他界する。 Palay and mother Jenny, to death.
フランク先生: 矢田稔 Dr. Frank: Yada Minoru
ポリアンナのピアノ先生。 Pollyanna piano teacher.
ジミー・ビーン/ジミー・ペンデルトン: 山田栄子 Bean Jimmy / Jimmy Pendleton: Eiko Yamada
父親に先立たれた元気で心優しい少年。 Healthy boy with a heart of a bereaved father. 孤児院で生活しているが、仕事と住む場所を求めていた。 Living in the orphanage that was looking for a place to live and work. ポリアンナの一番の親友。 Poly Anna's best friend. 孤児である上に気が短いために町の人から敬遠されていた。 Who had been shunned from the town for a short temper on the orphans. 実は勉強家。 Really hard worker. ペンデルトンの森に自分の城(小屋)を勝手に建てたため、事後承諾を得ようとしたことからペンデルトンと知り合いになる。 My castle in the forest of Pendleton (hut) for a hand built, from Pendleton to get to know you and seek retrospective approval. 事故にあったポリアンナを励ますため、ペンデルトン家の養子になるという彼女の望みを叶えてほしいと言われたため養子になる(以後は、ジミー・ペンデルトンと名乗る)。 Pollyanna was to encourage the accident, which was adopted to ask you to grant the wishes of her adoptive family that would Pendleton (since the Pendleton claimed to be Jimmy). リハビリ中のポリアンナからの手紙に若君ジェームスのことばかり書いてあったために手紙の返事をよこさないという嫉妬深い一面も見せた(彼女が帰ってきた時には歓迎会を催した)。 Also showed that surface Yokosanai jealous one to reply with a letter that was written just a letter from James 若君 Pollyanna in rehab (at the time she has held a welcome back). ジミーもポリアンナもまっすぐな性格であるため衝突することも多いが、それは互いを大切に思う気持ちからである(原作では成長後、ポリアンナと結婚した)。 Often because of the nature of conflict and straight Porianna and Jimmy, it is care for each other's feelings (after the original growth married Pollyanna). 物語終盤で素性が明らかになる。 Feature is revealed at the end of the story.
ジョン・ペンデルトン: 銀河万丈 John Pendleton: Banjō Ginga
ベルディングスビル一番の大金持だが、友人のチルトン以外とは誰とも口をきかず、屋敷でひっそりと生活している。 Berudingusubiru wealthy one, but a large number, and non-Kazu Haki Chilton talk to friends who have been living quietly in the house. それを気にしたポリアンナにつきまとわれているうちに、しだいに心を開いていく。 While care has been Porianna Tsukimatowa to it will gradually open the heart. 若い頃、世界各地を旅行していた。 His youth, had been traveling around the world. そのとき入手した美術品が、屋敷にたくさんある。 When the art is acquired, there are many in the house. かつて、ポリアンナの母ジェニーを愛していた。 Once was in love with Jenny's mother Pollyanna. ポリアンナの事故をきっかけにパレーと和解。 Palay and reconciliation in the wake of the accident Pollyanna. また、孤児のジミーを自分の養子として引き取った。 Also, Jimmy took over as his own adopted orphans. 二人の親子関係はたいへん良好な模様。 Two parent-child relationship is very good pattern. 最終話では、周囲の意表をついた大胆な行動に出る。 In the final story, take a bold action around accidental. また、歌は苦手なようである。 The song is so good at.
トーマス・チルトン: 田中秀幸 Thomas Chilton: Hideyuki Tanaka
ペンデルトンの主治医で古い友人。 Old friend Pendleton doctor. ジョン牧師と容姿や声が似ているため、ポリアンナは父の面影を感じ、慕っている。 Similar in appearance and voice for the Reverend John, Pollyanna is a mere shadow of his father felt that yearning. 昔パレーと恋人同士だったが、些細な事でケンカ別れしてしまう。 Palay and lovers was old, and they fight on trivial things goodbye. 以来14年間、2人は独身を続けるが。 Since 14 years, the two will continue a single ....
ハロルド: 野島昭生 Harold: Akio Nojima
チルトンの助手で看護人をしている。 That a nurse's assistant at Chilton.
ナンシー・ハートレー: 潘恵子 Nancy Hartley: Keiko Han
ハリントン家で雇われているメイド。 Harrington has been hired by the family maid. 1年前に父親が亡くなり病気の母と弟と妹の生活費を稼ぐ為にメイドとして働きに出る。 Go to work as a maid for one to earn a living mother and sick brother and sister, his father died years ago. 足で蹴ってドアを閉めたりとメイドとしては失格だが、とても心の暖かい人で、ポリアンナがパレー夫人にいじめられるのが可哀想でたまらず、いつもポリアンナの味方をしてくれる。 As a maid and closed the door and kicked in the leg but disqualified, the people very warm heart, Alas Tamarazu is bullied by his wife, Anna, Paray plastic, and will always stand up for Pollyanna. 田舎育ちで、言葉が訛っている。 The country-bred, that 訛Tsu words.
ティモシー・ペイソン: 堀秀行 Timothy Peison: Hideyuki Hori
ハリントン家で御者として雇われている青年。 Young has been hired as a coachman in the Harrington House. トランペットが得意。 Good at trumpet. 原作ではティモシー・ダルギンというフルネームである。 The original story is full of Timothy Darugin.
トム・ペイソン: 緒方賢一 Tom Peison: Kenichi Ogata
ティモシーの父親で、息子と同じくハリントン家で庭師として働いている。 The father of Timothy Harrington has also worked as a gardener in the house with my son. 多少頑固なところはあるがとても心の優しいおじいさん。 I was a little stubborn in a very kind-hearted grandfather. ハリントン家に長年仕えているため、ハリントン家に起きた悲劇を知る数少ない1人。 Harrington has served for many years at home, few know the tragedy happened to one Harrington House. 歌は苦手。 Weak songs. 原作ではトム・ダルギンというフルネームである、ちなみにトム・ペイソン原作は別にその人がいます。 The original story is full of Darugin Tom Tom Peison original way that is separate from people.
ダルギン・ペイソン: 近藤高子 Peison Darugin: Takako Kondo
ティモシーの母親で、トムの妻。 The mother of Timothy, wife of Tom. ハリントン家で働いている。 Harrington working at home. 原作ではメアリ・ダルギンというフルネームである、アニメではダルギンという名前である。 Darugin Mary is full of the original, the animation is named Darugin.
エツラ: 京田尚子 Etsura: Naoko Kyoda
ペンデルトン屋敷で働く家政婦のおばあさん。 Grandmother's house maid working in Pendleton. とても耳が遠いが、自分の悪口を言われた時だけは聞こえる。 Is very hard of hearing, said only when you hear bad things about yourself.
スノー夫人: 中西妙子 Mrs. Snow: Nakanishi Taeko
病気で寝たきりのおばさん。 Sick bedridden aunt. 見舞いに来てくれた人にいつも愚痴ばかり言っているのでみんなから嫌われている。 Is hated by everyone because people always complaining that he came to visit me. しかし、ポリアンナが教えたよかった探しをするうちに、馬車で外出できるまでに回復。 But to find out the good teaching Pollyanna, you can go to recover the carriage. 愚痴っぽい性格もなくなっていった。 Kvetchy personality went missing.
F・H・トランブル: 塚田正昭 F · H · Trumbull: Masaaki Tsukada
ベルディングスビルのF・H・トランブルの洋服店主人。 The F · H · Berudingusubiru clothing store owner in Trumbull.
ミリー・スノー: 荘真由美 Snow Millie: Shiyou Mayumi
スノー夫人の娘。 Daughter of Mrs. Snow. 内職をしながらスノー夫人の世話をしている。 Mrs. Snow has been taking care of something else while.
ペントン夫人: 佳川紘子 Mrs. Penton: Hiroko Kei River
チルトン病院のおばさん。 Mrs. Chilton Hospital.
フォード夫人: 中西妙子好村俊子 Mrs. Ford: Taeko NakanishiToshiko good village
ポール・フォード牧師の奥さん。 Wife of Rev. Paul Ford.
ウォーレン: 辻村真人 Warren: Masato Tsujimura
ベルディングスビルの町医者。町医者 of Berudingusubiru. ポリアンナを診察し、ミード先生を紹介する。 Pollyanna consultations, to introduce Dr. Mead.
ミード: 戸谷公次 Mead: Kōji Totani
ニューヨークの偉い医者。 Doctors in New York proud. しかし、彼もポリアンナの怪我を治す事はできなかった。 However, it also cure the injury he could not Pollyanna.
メリー Mary
ボストンの病院でポリアンナとほぼ同じ時期に手術を受けた女の子。 Girl about the same time and underwent surgery at a hospital in Boston Porianna. 手術をとても恐がっていたが、ポリアンナに励まされる。 The surgery was very scared, be encouraged to Porianna.
チャーリー・エームス: 村松康雄 Ames Charlie: Yasuo Muramatsu
ポリアンナの手術を担当した先生。 Teacher in charge of the operation of Pollyanna. チルトンの大学の先輩。 Chilton senior college.
デラ・ウェザビー: 吉田理保子 Della Wetherby: Yasuko Tadashi Yoshida
ポリアンナを担当した看護婦。 Pollyanna nurse in charge. 少しおせっかいで気が強い。 The officious little brash. カリウ夫人に意見できる数少ない人物。 The wife of one of the few people that can Kariu opinion. ポリアンナを姉ルース・カリウの特効薬としてボストンに送り込む。 Send to Boston as a panacea for Kariu Pollyanna sister Ruth. 名門ウェザビー家の三女。 Wetherby three prestigious woman of the house.

[ 編集 ] 第二部からの登場人物 Characters from the second section

ルース・カリウ: 池田昌子 Ruth Kariu: Masako Ikeda
デラの姉。 Sister, Della. ポリアンナと知り合った時の年齢は29歳。 Pollyanna met at the age of 29 years. 大都会ボストンに1人で住んでいる大金持。 One large metropolitan Boston wealthy people live. 名門ウェザビー家の次女にして大富豪カリウ家の女主人。 Kariu millionaire mistress of the house and the daughter of the house prestigious Wetherby. 女優のように美しい容姿で、ポリアンナから「プリズムの国の女王様」と呼ばれる。 The actress looks so beautiful from Pollyanna "Queen of the prism of the country" called. しかし両親や主人、子供に先立たれ、最愛の甥ジェミーも6年前に行方不明になり、生きる望みを失って不幸な毎日を過ごしている。 But parents and husband, the death of a child, even a beloved nephew Jamie went missing six years ago, are having a miserable day to lose the will to live. 甥のジェミー・ケントをあらゆる手を尽くして探しだそうとしている。 Dasou and have been doing everything possible to find the nephew Jamie Kent. 頭痛もち。 Rice headache. 彼女もパレーと同様に、特効薬として送り込まれたポリアンナをはじめのうちは疎ましく思うが、次第に心引かれ少しずつ心を開いてゆく。 Paray also as she was sent out, including a Pollyanna, but I think as a specific 疎Mashiku milestone for hardening gradually open mind is increasingly fascinated. ポリアンナの働きかけで、モルフェイ横丁のジェミーを引き取ることになる。 The Pollyanna lobbying, would pick up Jamie's Morufei Alley. ジェミーを引き取ってからは、彼女の生活にも張りがでたようである。 In dismissal from the Jamie is also encouraging to Deta her life. しかし、本当のジェミー・ケントのことは諦めておらず、弁護士ハリーにも、これまでどおり調査を続行するよう命じていた。 But that does not give up the real Jamie Kent, also a lawyer, Harry was ordered to continue the investigation as ever. 「あたくしのジェミー」が口癖。 "Oh Jamie up one of the" habit.
ジェミー: 渡辺菜生子 Jamie: Naoko Watanabe
モルフェイ横丁に住む若君。 Alley Morufei 若君 live. ミッキーには若君ジェームスと呼ばれている。 Mickey has been called the James 若君. 礼儀正しく、品位ある少年。 Polite, dignified boy. 足が悪くていつも車椅子で生活している。 Life in a wheelchair has always been a bad leg. 5年前に父を亡くし、その後はミッキーの母に引き取られてわが子同然に育てられた。 Father died five years ago, then was brought up as husband and mother of their children are taken care of Mickey. 名字は覚えていない。 Do not remember last name. 逃げてしまったチップマックを彼が保護した縁で、ポリアンナと知り合う。 He was protected at the edge of the chip Macs ran away, and meet Pollyanna. チップマックに「騎士ランスロット 」という名前をつけていた。 Mac-chip "slot run-knight" wore a name. その日の食事にも困るような貧しい生活を送っているが、嬉しいことがあった時は、「喜びの本」というノートに記録している。 The poor are living in such trouble that day to eat, when you were happy, the "book joy" that are recorded in the notes. ときどき、足がたいそう痛むときがある。 Sometimes, when there is too much foot pain. カリウ夫人は、このジェミーを甥のジェミー・ケントの身代わりとして引き取るが。 Kariu wife, the pick as a scapegoat for a nephew Jamie Jamie Kent this ....
フランク・ウェザビー Frank Wetherby
デラのお父さん。 Della's father. ジェミーが失踪したショックで1915年に他界する。 Jamie is in shock, who disappeared in the year 1915 to his death. 53歳。 53 years old. 原作ではウィリアムという名前である。 William is named in the original.
グロリア・ウェザビー Gloria Wetherby
デラのお母さん。 Della's mother. ジェミーが失踪したショックで1915年に他界する。 Jamie is in shock, who disappeared in the year 1915 to his death. 50歳。 50 years old.
サディ・ディーン: 佐久間レイ Sadie Dean: Rei Sakuma
カリウ家の隣に住んでいる、ちょっとわがままなお嬢様。 Kariu live in the house next door, a selfish little princess. 夏の間、なぜかデラと同行してハリントン家に滞在する。 During the summer, to accompany him to stay home with Della Harrington why.
ベス: 高木早苗 Beth: Sanae Takagi
サディ家のメイド。 Sadie house maid.
ミッキー・モルフェイ: 頓宮恭子 Mickey Morufei: Kyoko Miyagi
ボストンの新聞売りの少年。 Boy selling newspapers in Boston. モルフェイ横丁のアパートに、母親とジェミーの三人で暮らしている。 Alley Morufei apartment, three people are living with the mother of Jamie. ポリアンナがボストンの町で迷子になった時に助けて以来、ポリアンナと友達になる。 Since when help got lost in the city of Boston Pollyanna, Pollyanna and become friends. ちなみに、彼らが暮らすモルフェイ横丁のボロアパートは、カリウ家が所有する物件。 Incidentally, the Alley Morufei Boroapato they live, the apartment house owned by Kariu. 原作ではジェリーという名前である。 The original is named Jerry.
ベティ・モルフェイ: 片岡富枝 Betty Morufei: Tomie Kataoka
ミッキーの母親。 Mickey's mother. リウマチに苦しみながらも一生懸命働いている。 The hard work despite suffering from rheumatism. 父親に先立たれて1人になってしまったジェミーの面倒も見ている。 Is also looking at one bereaved father Jamie has become a hassle for people. ちなみに「かあや」とはお母さんの事。 Incidentally, "Aya or" things with her.
ジェミー・ケント: 山田栄子 Jamie Kent: Eiko Yamada
エドワードとドリスの息子。 Son of Edward and Doris. カリウ夫人、デラの甥っ子。 Kariu wife, Della's nephew. とても元気で活発な男の子。 Very healthy and active boy. 後継ぎのいないウェザビー家とカリウ家の事業と莫大な財産を相続する予定だった。 Was scheduled to inherit a vast fortune in the family business and not the heir Kariu House and Wetherby. そのため、祖父母のウェザビー夫妻や叔母のカリウに、とても甘やかされて育った。 Therefore, Mrs. Wetherby Kariu grandparents and an aunt, very spoiled. しかし、6年前に父エドワードとともに行方不明になる。 However, Edward and his father went missing six years ago. カリウ夫人は何とか彼の消息をつかもうとするが、何処で何をやっているのか、生死さえも不明。 Kariu wife has heard of him to grab something, or doing anything anywhere, even death unknown.
エドワード・ケント佐藤正治 Kent Sato Masaharu Edward
ジェミー・ケントの父親。 Kent's father Jamie. カリウ夫人の姉ドリスの夫。 Husband of Mrs. Doris Kariu sister. かつてはカリウ家と肩を並べる名門だったケント家は、彼の代で没落した。 Kent was once a prestigious house Kariu is comparable to home, and his downfall in their thirties. 6年前に、息子のジェミーとともに行方不明になる。 Six years ago, which disappeared along with his son Jamie. 原作ではジョンという名前である。 John is named in the original.
ドリス・ケント有馬瑞香 Arima Kent Mizuka Doris
エドワードの妻。 Wife of Edward. 名門ウェザビー家の長女。 Daughter of a prestigious Wetherby. カリウ夫人、デラの姉。 Kariu wife, sister, Della. ジェミーの母親。 Jamie's mother. ジェミーがまだ幼いときに他界する。 Jamie is still very young when you died.
メアリ: 安達忍 Mary: Shinobu Adachi
カリウ家に雇われているポリアンナ専属のメイド。 Pollyanna maid has been hired exclusively Kariu home. とても親切でポリアンナにも暖かく接する。 Porianna very kind and warm to touch.
パーキンス: キートン山田 Perkins: Keaton Yamada
カリウ家で雇われている運転手。 The driver has been hired Kariu home.
ブリジット: 佐久間なつみ Bridget: Natsumi Sakuma
カリウ家でメイドとして雇われているおばさん。 Aunt has been hired as a maid in the house Kariu. 料理や給仕、洗濯をしている。 Cooking and serving, have a wash. ジェミーとその父エドワードの失踪について、その真相を知る数少ない人物。 About the disappearance of Jamie and his father Edward, few people know the truth.
スーシー: 高田由美 Soucie: Takada Yumi
カリウ家でメイドとして雇われているお姉さん。 Sister has been hired as a maid in the house Kariu. 料理や給仕、洗濯をしている。 Cooking and serving, have a wash.
ハリー: 二又一成 Harry: Kazunari breeches
カリウ家の顧問弁護士。 Kariu house counsel. ジェミー・ケントの消息を調べている。 Kent Police are investigating the whereabouts of Jamie.
ウィリス: 西村知道 Willis: Nishimura Tomomiti
チルトンの診察していた患者。 Patients were examined in Chilton. このウィリスさんの家に往診に行った事が原因でチルトンは命を落とす事になる。 Chilton went to see a patient because of the things this house can come Willis die.

[ 編集 ] 西部編の登場人物 Characters of the Western Chapter

カレン: 工藤夕貴 Karen: Youki Kudoh
ポリアンナが西部にいた頃の友人。 The West was at a friend's Pollyanna.
ジェレマイア・O・ホワイト: 阪脩 Jeremiah O · White: Hanjo
ポリアンナの隣に住んでいる優しいおじさん。 Friendly uncle who lives next to Pollyanna. ジョン牧師亡き後、ポリアンナを引き取ろうとするが。 Pastor John after the death, but with ... 引Ki取Rou a Pollyanna.
ヘプジバ・ホワイト: 寺島信子 White Hepzibah: Nobuko Terajima
ホワイトの奥さん。 White's wife. ポリアンナにはいつも厳しくお行儀や裁縫などを学ばせようとする。 Porianna is trying to learn to behave strictly as usual and sewing. しかしそれはポリアンナの事を思ってのことで、本当は優しい人。 But the thing that's Pollyanna thinking, people really friendly.
ハリマン夫人: 藤夏子 Mrs. Harriman: Natsuko Fuji
教会の婦人会のおばさん。 Daughters of women in the church.
グレー夫人: 前田敏子 Mrs. Gray: Maeda Toshiko
教会の婦人会のおばさん。 Daughters of women in the church.
ルイス夫人: 高橋ひろ子 Mrs. Lewis: Takahashi Hiroko
教会の婦人会のおばさん。 Daughters of women in the church. ジョン牧師が倒れた時にポリアンナの世話をしてくれる。 Pollyanna will take care of the fallen pastor at John.
カー牧師: 村松康雄 Pastor Car: Muramatsu Yasuo
ジョン牧師亡き後に教会の牧師としてやってきた牧師。 After the death came as a pastor of a church pastor Rev. John.

[ 編集 ] その他 Other

チップマック Mac Tip
ポリアンナの飼っているシマリス。 Pet chipmunk that the Porianna. 西部から連れてきた。 Brought from the West. 一応冬には冬眠するらしい。 've Heard a sort of hibernation in the winter.
タリム Tarim
ペンデルトンの飼っている犬。 Dogs are kept in Pendleton. 種類はラブラドール・レトリーバー。 Labrador retriever types. 飼い主に似てちょっと恐い顔をしているが、性格は優しい。 But a bit scary to look like their owners, the friendly personality. ジミーによくなついているが、ジミーの機嫌が悪いときに当たられることがある。 Jimmy Natsui well that may be in a bad mood when Jimmy 当Tara.
コニー Connie
チルトン先生の飼っている馬。 Dr. Chilton pet horse.
マック Mac
ジミーの乗っている馬。 Jimmy's horse riding. 乗馬は紳士の嗜みとのこと。 Accomplishments of a gentleman riding with you.
ナレーター: 中西妙子 Narrator: Taeko Nakanishi

[ 編集 ] スタッフ Staff

[ 編集 ] 主題歌・挿入歌 Theme Song Insert

  • OP OP
    1. し・あ・わ・せカーニバル (歌: 工藤夕貴 )#1-#27 Oh and I made Carnival (song: Youki Kudoh) # 1 - # 27
      作詞:岩里祐穂、作曲:芹澤廣明、編曲:和泉一弥 Lyrics: Yuho Iwasato Composition: Hiroaki Serizawa Arrangement: Izumi Kazuya
    2. 微笑むあなたに会いたい (歌:工藤夕貴)#28-#51 I want to see you smile (song: Youki Kudoh) # 28 - # 51
      作詞:浅見純、作曲:鈴木キサブロー Lyricist: Jun Asami, composers: Kisaburo Suzuki
  • ED ED
    1. 愛になりたい (歌:工藤夕貴)#1-#27 I want to love (song: Youki Kudoh) # 1 - # 27
      作詞:岩里祐穂、作曲:芹澤廣明、編曲:和泉一弥 Lyrics: Yuho Iwasato Composition: Hiroaki Serizawa Arrangement: Izumi Kazuya
    2. 幸福 (歌:工藤夕貴)#28-#51 Happiness (song: Youki Kudoh) # 28 - # 51
      作詞:三浦徳子、作曲:小杉保夫 Lyrics: Miura Noriko Composition: Kosugi Yasuo
  • 挿入歌 Sonyuka
    • 星屑のシャンデリア (歌:堀江美都子) Chandeliers stardust (Vocals: Horie Mitsuko)
    • 夢色天使 (歌:堀江美都子)
      作詞・作曲・編曲:小坂明子

※DVD、再放送では編集間違いで第27話から「微笑むあなたに会いたい」に変更されている

[ 編集 ] 放映のリスト

  1. 教会の小さな娘 (1月5日)
  2. 死なないで父さん (1月12日)
  3. 丘の上の讃美歌 (1月19日)
  4. 見知らぬ町へ (1月26日)
  5. ナンシーの約束 (2月2日)
  6. 新しい服騒動 (2月9日)
  7. うれしいおしおき (2月16日)
  8. 不思議な紳士 (2月23日)
  9. 放っておけないわ (3月2日)
  10. 何とかしなくちゃ! (3月9日)
  11. ペンデルトンの森で (3月16日)
  12. スノー夫人の驚き (3月23日)
  13. おば様はお気の毒 (3月30日)
  14. 手鏡の思い出 (4月6日)
  15. 不思議な特効薬? (4月13日)
  16. 怒らないで!おば様 (4月20日)
  17. チルトン先生大好き! (4月27日)
  18. ペンデルトンの謎 (5月4日)
  19. 驚くべき秘密 (5月11日)
  20. 危ない! ポリアンナ (5月18日)
  21. 恐ろしい宣告 (5月25日)
  22. 足が動かない!! (6月1日)
  23. よかったが探せない! (6月8日)
  24. もう一度歩きたい! (6月15日)
  25. 危険な手術 (6月22日)
  26. 死なないでポリアンナ (6月29日)
  27. 第1部 完 愛になりたい (7月6日)
  28. 忍びよる影 (7月13日)
  29. さよなら!ベルディングスビル (7月20日)
  30. 大都会ボストンの生活 (7月27日)
  31. チップマックがいない! (8月3日)
  32. 迷子のポリアンナ (8月17日)
  33. チップマックはどこ? (8月24日)
  34. カリウ夫人の悲しい秘密 (8月31日)
  35. 若君ジェームス (9月7日)
  36. 路地裏の天使 (9月14日)
  37. 本当のジェミーが欲しい!! (9月21日)
  38. どうして幸福になれないの? (9月28日)
  39. さよならパーティ事件 (10月5日)
  40. たのしいボストン見物 (10月12日)
  41. 嵐のはじまり (10月19日)
  42. 失われた帰り道 (10月26日)
  43. 死なないでチルトン先生! (11月2日)
  44. 悲しみをのりこえて (11月9日)
  45. 荒れた花園 (11月16日)
  46. ジェミー・ケントの謎 (11月23日)
  47. 危険な遊び (11月30日)
  48. 助けて!ジェミー (12月7日)
  49. 解きあかされた過去 (12月14日)
  50. ボクがジェミーだ! (12月21日)
  51. 幸福はすぐそばに (12月28日)

[ 編集 ] 脚注 Footnote

  1. ^作品紹介 > 愛少女 ポリアンナ物語日本アニメーション・オフィシャルホームページ、2009年8月9日閲覧。

[ 編集 ] 関連項目 See also

[ 編集 ] 外部リンク External links


ビデオジャパンは、最大でランク。




© Lullar